色と形を楽しむ帽子展終了いたしました。


先日、松本での個展が無事に終了いたしました。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。


今回もユーカリの葉をディスプレイのアクセントにしてみました。

生の緑があると素敵さが増す、気がするのは私だけでしょうか?

お客様からの見え方はどうだったのか気になるところではありますが。


松本でもやはり注目だったのは、イヤーマフ=耳当て、でした。

最新作のコットンパールなどを散りばめたイヤーマフで、私自身も”かわいくできたー”

と思ったものが真っ先にお嫁に行ったり、

今回メインのモチーフの天の川をイメージした刺繍を施したイヤーマフもお嫁に行きました。


お客様に接客してるとホントにみなさんイヤーマフを着けるとかわいくなるので、

自分でもしてみたくなり、近々自分のためにイヤーマフを作ろうかと思っています。





出張販売の面白い所は、土地が変わると売れるものが変わる点です。


長野では全然注目されなかった色の帽子が真っ先に手に取って見てもらったり、

長野では全然相手にもされないデザインが”良いねー”、と言ってもらえたり。


いつもどんなものが受け入れられやすいのかな、などと悩むのですが、

結局のところ何が受けるのか全く分からないので

好きなように作るのが一番という事なのかもしれません。



さて、松本の個展が終わってやっとアトリエが片付き、

今日から通常営業に戻りました。

紅葉もきれいなのでぜひお出かけくださいね。


そして来月は4人展です。

12月7日(水)〜13日(火)

場所はここアトリエアニェリカからすぐ近くの

染工房Kimiです


染色作家の西 喜美子さん

ビーズアートクリエイターの小井 智香子さん 

画家の野坂 衣織さん

と私、帽子作家の黒岩 裕美子

の4人での展示販売会です。

それぞれの素敵な作品が並びます。


クリスマスの雰囲気たっぷりで皆様に楽しんでいただけるような空間が作れればと思っています。


お出かけください。





ではまた(^◇^)

閲覧数:5回0件のコメント

関連記事

すべて表示