50代、悪くないかも。


昨日久しぶりに本を読みました。


というのも、久しぶりに本屋へ行きました。目的は雑誌を見ることでした。

何か参考になる雑誌があれば買いたいなと思って行ったのですが、面白いものが無かったのです。


いつもだとそこで帰るところなのですが、なぜか昨日はちょっと他も見て行こうという気になったのです。で、目が合いましたこの本に。

”50歳から人生を大逆転”


私も実は50代。この先の事を考えると不安でないわけがない状態。いつも何かしら悩んでいた。


50代、50にもなったならこうあるべき、こうすべき、こう考えるべき。いつからか刷り込まれた常識の様な事。一般的にできて当然のことが全くできてない自分。

そんな自分を自分自身がどこかでいつも否定していた。


そして人に迷惑を掛けてはいけないという思い、嫌われてはいけないという思い、そんな思いが人が苦手と思ってしまっていた原因かも、とも気づかされた。



この本を読んで、もうそれらを辞めることにした。

どうしたって嫌われる人には嫌われる。だから嫌われないようにすることなんて無駄だからやめる。

そして自分を”べき”から解放してみようと思う。



そしてこの本では”自分は素晴らしい人間だ”という前提にしてしまえ、と。



面白い!50代、悪くないかも。


他にもまだまだ参考になることが書いてあります。

すぐに忘れてしまうのでまた読み返してみようと思います。




なんだか今の自分にものすごく響いた一冊でした。






閲覧数:21回0件のコメント

関連記事

すべて表示