帽子のかたち。


 こんにちは。

今日は良い天気ですね。でも寒いですね。桜にはまだ少し時間がかかるのでしょうか。


さて、今日もアトリエ兼店で製作をしながら販売をしております。

が、気の合うお客様に会えず、ちょっと落ち込みまして、

製作にも集中できなくなってきたので休憩です。


お店に入って来てくれる方に対して、こちらとしては、

このお店の雰囲気に興味を持ってくれたのかな、なんて期待してしまうんですね。


でもあまり良く見ないで、そそくさと出て行かれると切ないです。


好みじゃなければ仕方がないですね。


でも切ないです。



 さて1枚目の写真は製作中の帽子。ここの所気に入って作っているカラフルホールの帽子たち。

ベレーと変形クロッシェの2種類。サイズも大と小の2種類。色は、きなり、ベージュ、青、茶。


この帽子、個人的にかわいいと思っているので作ってしまっているのですが

結構このカラフルな穴を作るのに時間がかかります。

全体が出来上がってから穴をカットし手でかがっています。

いいか悪いか同じ穴が一つもないという。そこがかわいい、という事にしてください、という帽子。


去年も色違いなどを作って好評だったので、今年も作っています。

変形クロッシェの方は今年は小さいサイズを作りました。


ベレーの方は去年の形とは少し違うかたちです。

ほんの少しラインを変えて、ふくらみの形と分量を変えました。


帽子は少しの違いで印象が変わって来ます。

少しのふくらみの分量やラインで顔に合ったり合わなかったり。

そこが面白いアイテムでもあります。


いろいろかぶってみないとわからないところでもあるのですが、良かったらその辺も

気にしながら試着してみると楽しいかもですね。


ぴったりの物に出会うと本当に顔がパッと華やいで素敵になるんですよ。


そういうものに出会っていただけると

こちらも作った甲斐があったな、とうれしくなります。


明日はそんな人に出会えるといいな、と期待して。

製作に戻ります。


では、良い週末を。




閲覧数:4回0件のコメント

関連記事

すべて表示