top of page

ありがとうございました。

2022年も残り2日となりましたね。


皆様いかがお過ごしでしょうか?



Yumiko Kuroiwa の今年は色々な所で展示販売をさせていただきました。


松本-蔵シック館、東京-ビッグサイト、神戸-モダナークギャラリー、長野-染工房kimi。


それぞれの場所で昔からのお客様に再会できたり、はじめましてのお客様に出会ったり。


コロナがまあまあ落ち着いてきてやっと今年は出て歩くことができて、

大変なこともあったり、なかったりでしたがトータルすれば楽しい一年でした。


それもこれも皆様あってのことなのです。

本当にありがとうございました。


2023年もまた出て歩きます。

長野のお客様には、”いつもお休みだね”と言われてしまうのですが・・


1月は東京へ行きます。(場所はこちら

ぜひ見に来てください。

特別企画としてセミオーダーできるベレー帽を1点用意していきたいと思っています。

それから、もしまだYumiko Kuroiwa のインスタをフォローしていない方には

その場でフォローしていただくと粗品を差し上げようかなと考えています。

その粗品とは、ほんの気持ちで申し訳ないぐらいなのですが・・気持ちを受け取っていただければと

思っています。

ブログを見て来た方にもこの粗品は差し上げますので言ってくださいね。


と今までやっていない超小さい事なんかをやっていけたらなと思っています。

ぜひお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

そしてまたどこかでお会いできればうれしいです。





そして個人的には2023年は自分を解放して行けたらなーと思っております。

常識があるようなフリをしていて実は全然なくて

それをずっと隠している様な所があったのかもしれないことに最近気ずき、

それがもう面倒になってきたのです。

というのももうすでに常識的な生き方ができないという事を認めざる負えなくなったのです。


人間社会に居ると面倒な事が多いですよね。特に周りの人と同じような生き方ができないと。

でも人間だからその中で生きていくしかないですよね。

でも自分を隠して生きていくのはつらいし疲れますよね。

楽しく生きたい。

なので、もう、自分で行こう。と言うわけなのです。


そして、そういう事から、人と絡むのがとても苦手だったのです。

でもそのおかげで自分を守れた部分もあったけれど

損したこともたくさんあったんです。


なので2023年からは絡んで行こうかなと思っております。

一緒に帽子を通して楽しい人生にしていきたいですね。


とそんなやこんなで2022年も終わります。


また会いましょう!!


それではみなさま、良い年をお迎えください。

(^◇^)


(4人展のときのお客様と作家との写真。)






閲覧数:9回0件のコメント

関連記事

すべて表示
bottom of page